和食

日本一のウナギの美味しさを追求する鹿児島の山田水産

目安時間 6分
Pocket

うなぎは、私の大好物 それを通販で食べることができる

通販で、日本一美味しいウナギを育てる。そんな会社が鹿児島県にある。

10月27日TBS系列で、23:45~24:15 に放映されます。

 

山田水産株式会社(本社は大分県 養殖池は鹿児島県)

国産うなぎのかば焼き シャアー No.1

 

これをぜひ見てほしい。

 

 

 

 

通販で山田水産のサイトに行けば、美味しいかば焼きが注文できる

鹿児島産 五匠鰻 真空パック

モンドセレクション 3年連続受賞のかば焼きのパック 4尾 9800円 送料込み

3尾 6,600円

 

 

5人の匠が、混成込めて焼き上げた日本一うまいウナギのかば焼きです。

 

 

おいしさの秘密 1.

 

きれいな湧き水で稚魚から約7か月から1年、

抗生物質や抗菌剤などの薬を使わずに育てらています。

 

ウナギは病気になりやすいので、多くの養殖場では
薬を使ってウナギを育てるところが多い。

 

抗生物質などの薬を使ったウナギを食べると
病気になった時に、薬が効かなくなる恐れがあるのです。

ウナギに薬を投与していないので、安心して食べることができます。

 

良質の地下水を使っているので、薬を投薬せずに
元気に育てるいことができるのです。

 

ウナギは、非常にデリケートなので、ストレスに弱いので
体調管理が非常に難しい生き物なのです。

 

30日~40日のサイクルで、成長に応じて、養殖池を変えながら
大事に育てていかなければなりません。

 

 

おいしさの秘密 2

 

5人の匠

 

1.鰻師 加藤 尚武氏

 

きれいで純粋な地下水を使い、うなぎが育つための
最適な水質を常時監視します。

 

養殖池のすぐそばに住み、鰻と一緒に生活をしている。

抗生物質を一切使わない完全無投薬養殖に日々挑戦をしている。

 

 

2.醤油杜氏  酒井 留夫氏

 

世界一大きい諸味木樽で、3年間、自然発酵をさせた醤油は、

香りがよく、深みのある色合いの赤色で、かば焼きの程よい色合いになる、

驚くほどまろやかな風味のお醤油で焼き上げるので、美味しく食べる
ことができるのです。

 

 

3.焼酎杜氏  大牟禮 良行氏

 

大量生産をする事なく、材料も地元農家の芋を使い、

精魂込めて作り上げた最高品質の美味し焼酎

 

蔵に泊り込み情熱を込めて造るこの焼酎が、
蒲焼のタレの”まろやかさ“となるのです。

 

4.赤酒杜氏   岩根 豊生氏

 

肥後熊本の伝統酒「東肥赤酒」。

諸味に木灰を加える伝統の灰持酒製法で赤酒を作ります。

全国のプロの板前からも料理酒として、評価は高い。

微アルカリ性の赤酒は、うなぎをふっくら柔らかく焼くことができ、
照りやツヤを出すことができ、深みのある味わいが出ます。

 

5.焼師  市川 成洋氏

 

素材のうまみを最大限引き出す五匠鰻の仕上げは、

うなぎを焼く焼師の役割が非常に大きい。

 

一度白焼き(素焼)にして蒸す。こだわりのタレをつけては
焼き上げる工程を4回繰り返す。

 

炭火で丹念にじっくりと焼き上げます。

タレの旨味を充分に引き出してかば焼きを完成させます。

 

 

通販注文は、山田水産株式会社のホームページ

から購入できます。

 

http://yamadasuisan.shop/shopping/prod/2

 

 

 

    和食 

ブログ運営者 藤井 宏一

藤井 宏一
yutopia77

 

昭和22年8月11日生まれ

兵庫県加東市に在住
JR加古川線沿線にある安くて
おいしいランチを紹介してい
きます。

 

GTranslator
Push Japanese flag and select your coutry’s flag

Japanese contents will change to  your  language.

 

 

  最近の投稿
ブログランキング

クリックして応援お願いします。


近畿地方食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

アーカイブ
カテゴリー
タグ
ブロックしたスパム
iframe{ max-width:100%; }